読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味報告ジコマンブログ

書きたいことを書きたいときに書くだけ書いてジコマンするあてつけスタイルのブログです

日テレ『東野・岡村の旅猿』がめちゃくちゃおもしろいよって話

hulu 旅猿 東野幸治 岡村隆史

どうもです、

 
 
ちょっと今日寒くないですか?
いやほんとに
寒さだけはほんと勘弁してほしい
 
 
 
はい
ついつい寒すぎて愚痴がでてしまいますよね
 
 
 
 
最近また、はまっていることがありまして
 
 
 
この前huluで面白い映画をみつけて紹介したんですけど、今度はテレビ番組です
 
 
海外ドラマとか僕よくみててまあそれも紹介したい作品はたくさんあるんですけど、今回紹介したいのは日本のバラエテイ番組です
 
 
 
東野・岡村の旅猿 〜プライベートでごめんなさい〜』
 
 
 
という番組です
 
 
この番組知ってますかね
日テレの番組なんですけども
 
 
これねえ
めちゃくちゃ面白いですよ!
 
 
 
いやほんとに
 
 
この『旅猿』という番組
シーズン8までありまして
シーズン1が始まったのは2010年です
 
 
 
始まっては終わり、始まっては終わりを繰り返してなんと約5年間続いているんですよね
深夜にやったり日曜日の朝にやったりとまあ安定しないですけど(笑)
 
 
僕も5年前見てた記憶があるんですよ
たしか深夜だったんですけど
 
 
 
 
軽く番組の内容を紹介しますと
 
 
タレントの東野幸治岡村隆史の二人が自分のやりたい旅のプランをたて、いきあたりばったり、その場その場でやりたいことをやるという
 
 
 
あまり最近ではみないような番組内容
 
 
 
〈いきあたりばったり〉とか
〈その場その場でやりたいことをやる〉
っていうのが全然大げさじゃなくて
 
 
 
 
 
本当にいきあたりばったりで、その場その場でやりたいことをやっているんですよ
 
 
 
例えば、だいたい東野幸治がどこどこの国にいってなになにをやりたいと提案をだすんですけども
 
 
スタッフがその国でそのやりたいことの計画を立てて、いざ収録
 
 
 
その国に来て、目的のやりたいことをやろうとした直前で東野幸治「やっぱりやめへん?」とか言いだすんですよ(笑)
 
 
で、岡村隆史「気分じゃないわ〜」とか言い出したり(笑)
 
 
 
視聴者は
「え?その目的できたんじゃないの?」ってなりますよね(笑)
 
 
 
で、ゲストとして出川哲朗(もうほとんどレギュラーみたいなもんですが)とかジミー大西とかがでてくるんですけど
この人たちがまたいい味だしてて
 
 
 
出川哲朗がいる回だとハズレなく絶対笑えるし、ジミー大西がでてくるとよりもっとひどい番組になってます(笑)
 
 
 
このゆるさ
テレビ番組なのに本当に素の感じで旅行をしてる感じ
 
 
 
これがたまらなく面白いんですよ
 
 
 
最近のテレビ番組でよくみるお決まりのパターンだとかYouTubeとかの動画を芸能人がワイプ越しにみているのをみる番組だとか
 
 
 
なにが、おもしろいんですか
 
 
 
これですよこれ
最近のテレビになかったのは
 
 
この番組はなにがあるかわからないんですよね
本当に予想がつかない
 
 
だから見ていて面白い
 
 
 
最近ぶっ続けで家にいる時はみてますね
 
もうシーズン6までみました
 
 
もうすぐで見終わってしまう(泣)
 
 
この番組はほんとにおもしろいですよ
5年といわず10年とかもっと続いてほしい番組ですね
 
 
ただこの番組、ゴールデンでやるより深夜にこそこそってやってるほうがより自由にやってておもしろいかもしれません
 
 
 
頭の固い人とかだとなんだこのくだらない番組は!とか怒りそう
 
 
ゆるすぎて(笑)
 
 
 
もっとこの番組の面白いところをわかりやすく紹介したいんですけど
 
 
これは見ないとわからないかもしれない
 
 
ただほんとにこの番組面白いですよ
これはオススメ
 
 
 
気になったらDVDレンタルもあるのでみてみてください
 
ほんとに笑えますよ
 
 

コーヒー・紅茶を作るなら素材から作るべき

コーヒー 紅茶 茶葉 きっかけ
どうもです


昨日の記事の最初の方でも書いたのですが僕はコーヒーと紅茶をインスタントじゃなく、豆・茶葉から作るのが好きでして



今日はその趣味についてかいていきます





☆コーヒー・紅茶を元から作るのが好きになったきっかけ


そもそもインスタントでもおいしく簡単に作れるのに、なぜわざわざ豆や、茶葉から作り出すのにはまっているのかということですが



元々ぼくはカフェが大好きで、日曜日とか暇になった日は結構頻繁にいきます


読書したりpcをさわりながらコーヒーや紅茶を飲むのがたまらなくいいんですよ



あー幸せだわあってなります




また出てくるコーヒー・紅茶が素晴らしく美味いんですよね


家でインスタントで入れてるのとは格段に違う深い味わいというか、これは金取れるわってくらい違う



でもまあお店だからそりゃあ美味いよなあくらいにしかその時は感じてなかったんですが





で、ある日オシャレなカフェを探しに名古屋市覚王山という街に遊びにいったのですが

その覚王山という街自体が凄くオシャレで、雑貨やカフェなどが道路をはさんで両側に並んでるんですよ

オシャレな商店街みたいな感じで



まあこの街の話も今度詳しく書きたいで
すね




で、まあいろんな店を回っていた時に『えいこく屋』という紅茶の茶葉がたくさん売っているお店がありまして


これがまたオシャレな感じで気になって中に入ってみたんです



店の商品をみてみるとまあ見たこともないような種類の茶葉がたくさん

世界各国の色んなのが集まってまして



これは買ってみたいなあってことになったんですが



その時は
紅茶を茶葉からいれる?
はい?
ティーバッグなら知ってますけど?


みたいな感じで、全く紅茶の入れ方なんて知らなかったんです



でもその店の店主がまたいい感じのお母さんで、初心者にオススメの茶葉とか詳しい紅茶入れ方とか優しく教えてくれたんですよ

で、飲んでみたいのある?って聞かれてまあ適当に選んだんですけど、その場で紅茶を作っていれてくれて


それがまた美味しいこと


これはまたいい趣味になるぞなんて思いながら紅茶を作る道具、茶葉、カップなど一式をお母さんにオススメしてもらい買いまして



家に帰って紅茶を入れてみたらインスタントとはまた違う、お店で出されてるような美味しい紅茶が作れたんですよ



これがおおまかなきっかけですね



コーヒーに関しても、紅茶を元から作るとこれだけおいしいならコーヒーも豆から作ったほうが絶対美味しいはずと思い



すぐネットや電気屋で探して、コーヒーメーカーを買いました

それもミル付き


ミル付きというのは豆を砕く機械がメーカーに一緒に付いてるということです



コーヒー豆を買ってきてメーカーで淹れたらこれまた美味い

店で、でてるような深い味わいのコーヒーが作れるようになりました



もうそれからおいしいコーヒー豆や茶葉を探したり、いい店がないか調べたりするのが趣味になりました



やっぱりなんでもかんでもインスタントじゃなく素材で作るのが正解ですね


やはり手間をかける理由があるんです




今日はコーヒー・紅茶を元から作るのが好きになったわけの話でした



是非気になった方は元から作ってみてください

紅茶やコーヒーの概念が変わりますよ^_^



整体のお店『Raffine』にいってみた話

整体 初めて ラフィネ
どうもです

今日は日曜日ということで紅茶の茶葉とコーヒーの豆を地元のイオンに買いに行きました



僕は紅茶とコーヒーをインスタントじゃなく元から作るのが好きなんですよね
そっちの方が断然美味しくて風味も違うですよ


まあこの話はまた別の日に詳しく書くとして
今日はまた別の話です



とりあえずいきさつを書いていきますね



イオンに着いたのがだいたい午後12時で昼ごはんを食べて、それから買い物をしてだいたい15時くらいですかね


用も済ませたので帰ることにしまして駐車場に向かう途中にあるお店を見つけました


店の看板にマッサージをされている女性と大きな字で『ほぐし』の文字


はい
整体のお店です



そのお店を通りがかって気になったので立ち止まって看板をよく見ると色々とコースが書いてありました


最近ちょうど肩や背中が凝っててマッサージしてほしかったんですよね



整体屋ってずっと入ってみたかったんですけど僕は男なんですこし入りづらくて、いつも整体屋の前を通りがかっても遠慮してはいってなかったんですよ


今日は日曜日だし、時間あるし勇気出して初めて入ってみるかと決心してその整体屋に入ってみました



今日はその整体屋について紹介します



今日僕がマッサージを受けた整体屋は


『Raffine』


というお店です


店員さんに声をかけたらすぐマッサージを開始してもらえるということでお願いしました




各コースの紹介

まずコースが色々ありまして軽く紹介していきます(表示している価格はすべて税込です)

  • ボディケア
全身の筋肉を緩やかに加圧して疲れがやわらぎ、ストレスを解放する
・20分  2160円
・40分  4320円
・60分  6480円
・延長10分  1080円



足裏に集中ツボを刺激することで血行促進をはかり疲れを癒す
足の疲れ、むくみが気になる方にオススメ
・20分  2160円
・40分  4320円
・60分  6480円


手のひらのツボを刺激し血行促進をはかり、疲れを癒す
腕、肩、目の疲れが気になる方にオススメ
・20分  2160円
・40分  4320円


  • フェイスセラピー
顔や頭の筋肉を刺激して、目の疲れ、かおのむくみ、イライラなどによる目の疲労や、寝不足で頭がすっきりしない時などに効果的
・15分  1620円
・30分  3240円


  • ヘッドショルダー
肩と頭、首と耳をほぐしてもらえる
リクライナーに座ってのコース
・15分  1620円


  • チョイスコース
各コースからお好みのメニューを組み合わせ、お得な料金で利用できる
・80分  8100円
・90分  9070円
・100分  9720円


その日の気分や、体調に合わせ好きな香りで足湯を楽しめる
・5分  540円



とまあ各コースはこんな感じですね



僕はその中からボディケアのコースを選びまして、とりあえず初めてなので20分でお願いしました



コースを選択した後、上着や持ち物を脱ぎ外して、奥のマッサージベッドがある部屋へ案内され、店員にうつ伏せになってくださいと言われたのでうつ伏せになりました



うつ伏せになった時って腕の置き場が前にあるんですね


初心者の僕は腕の置き場に困って、とりあえず体の横にピタっとつけて飛行機ブーンのスタイルをとりました


店員さんがそれを見て、「お客様、腕の置き場が前にございます」と優しく諭してくれました


恥ずかしっ(笑)


そりゃそうですよね
腕あったらマッサージしにくいですもんね(笑)



初心者を全面にアピールした後、ボディケアコースということで上半身か下半身どちらをマッサージするか聞かれ上半身を選択


重点的にやってほしいところを支持しながら20分のマッサージ

力加減や他愛もない会話をしながらあっという間に20分が過ぎました





いやーさすがプロです
わかるように体が軽くなりポカポカしてましたね

そして体の悪いところと普段のストレッチの仕方をアドバイスしていただき、受付の部屋に戻りました


そこでアフターケアとして、6種類の中から1つ体の気になる部位に効くティーを無料で頂くことができまして


その6種類の中からジンジャーフローというティーを頂くことにしました



これがまたウマイ!
紅茶の茶の味が最初にきて、後から生姜の甘みとピリっとした味がくるんですよ
これは本当に美味しい
これまたわかるように、体がポカポカしました


これは是非今度家で作ってみたいですね
美味しいし体にもすごく良い



そして最後にメンバーズカードを貰い、無料のメルマガサービスなどの紹介をしてもらった後、会計をすまして店をでました




初めて勇気を出して店に入ってみた結果


すごく良かったです!!


やっぱりプロにやってもらうのは違いますね

体に効いてるのがわかります
すごく気持ちよかったです


ただ一回だけじゃやっぱり疲れは取りきれないみたいですね
ちょこちょこ通ったほうが体にも良いらしいです


僕もこれを機にちょこちょこ通ってみようかなと思いました




今日は初めて整体屋に入ってみた話でした


体が疲れてるなと感じる方は一度行ってみるといいですよ^_^




映画『プライベートライアン』をみて

映画 hulu 趣味

どうもです

 

今日はhuluで一本映画を見まして、すごく良い映画だったのでその話を
 
 
 
 
今日みた映画は
 
 
 
 
 
 
という映画です
 
 
 
スティーブンスピルバーグ監督作品で1998年公開の戦争映画なんですけどもこれがまた良い映画なんですよ
 
 

簡単なあらすじを説明しますと

第二次世界大戦時のノルマンディー上陸作戦が舞台で、ある理由で1人の兵士を探し出し救出に向かう兵隊たちの物語

 

とまあこんな感じの話です

 
 
ではこの映画の良かったところを順に紹介していきます
 
 

①俳優陣が豪華

僕にとってこれは重要ですよ
僕はハリウッド俳優がすごく好きで、みていると、あ!ってなるくらいたくさんの主役級の俳優が出ているんです
 
 
まず主演がトムハンクスです
トムハンクスの役どころは、救出しにいく兵隊を率いる隊長です
物静かだけど存在感のある隊長って感じですね
 
その兵隊は全部で8人いて、みんな個性豊かなんですがその中で(ネタバレ注意)存在感がありスキンヘッドの強面な人がいるんですけども、道中の途中で出会った少女をかばい死んでしまいます
 
僕もその俳優が死んで、アップになった時にやっと気づいたんですが、なんとその俳優がヴィンディーゼルなんですよ
映画ワイルドスピードの主役で有名なあの俳優です
 
いやー結構驚きました
こんな主役級の俳優がこんなあっさり死ぬとは思わなかったから
というかこの人だったのかよってなりましたね
 
 
そして探している兵士役がマットデイモン
映画ボーンアイデンティティなどで有名ですね
めっちゃ若いです
相変わらずイケメンです
 
他にも有名な映画に出ている演技派俳優が多く出演しています
 
それが良い映画だった一つのポイント
 
 
 
 
 

②.リアルな描写

とにかく銃で撃たれたり爆弾が爆発した時の人が死ぬ様などがすごいリアルです
もう本当に戦争って絶対嫌だなって思うほど
 
 
爆発で腕が吹っ飛んだり、はらわたが飛び出してきていてそれを必死に戻していたり…
グロいのが苦手な人はうっとなるところが結構ありますね
 
でも僕は素晴らしいと思いました
本当にその場にいるかのような臨場感
 
 
映画の冒頭ではドイツ軍と海沖で戦っているんですけど、もうすごいです
銃が飛び交い、あちこちで叫び声、爆発の音、そして転がるたくさんの死体
胸が熱くなりました
さすがスティーブンスピルバーグ監督
描写が上手いです
 
 
 
 

③.先の読めない展開と感動のクライマックス

映画を数々みてきて最近はだいたいパターンが読める映画が増えてきたんですけど、この映画は先が読めませんでした
 
これほんとに兵士は見つかるのか?とか
え、ここで死んじゃうのかよとか
 
 
まあ結構予想を裏切られましたね
 
 
 
そしてクライマックスも読めない展開で
これがまた泣けるんですよ
もうね、やっとここまできてそうくるかって感じ
 
 
 
この映画は普通の映画よりも長いんですけどずっとハラハラしながらみていられましたね
 
 
 
終わった後はエンドロールをぼーっと見ながら
 
 
 
あー強く生きなきゃ
 
 
なんて思ったりしたり(笑)
 
 
 
とにかく心にグッとくる作品でした
ここ最近の映画でここまで感じることがあった作品は久しぶりでした
とても良かったです
 
 
 
 
気になった方は是非みてみてください
とっても良い映画ですよ^_^