趣味報告ジコマンブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味報告ジコマンブログ

書きたいことを書きたいときに書くだけ書いてジコマンするあてつけスタイルのブログです

コーヒー・紅茶を作るなら素材から作るべき


スポンサーリンク

どうもです


昨日の記事の最初の方でも書いたのですが僕はコーヒーと紅茶をインスタントじゃなく、豆・茶葉から作るのが好きでして



今日はその趣味についてかいていきます





☆コーヒー・紅茶を元から作るのが好きになったきっかけ


そもそもインスタントでもおいしく簡単に作れるのに、なぜわざわざ豆や、茶葉から作り出すのにはまっているのかということですが



元々ぼくはカフェが大好きで、日曜日とか暇になった日は結構頻繁にいきます


読書したりpcをさわりながらコーヒーや紅茶を飲むのがたまらなくいいんですよ



あー幸せだわあってなります




また出てくるコーヒー・紅茶が素晴らしく美味いんですよね


家でインスタントで入れてるのとは格段に違う深い味わいというか、これは金取れるわってくらい違う



でもまあお店だからそりゃあ美味いよなあくらいにしかその時は感じてなかったんですが





で、ある日オシャレなカフェを探しに名古屋市覚王山という街に遊びにいったのですが

その覚王山という街自体が凄くオシャレで、雑貨やカフェなどが道路をはさんで両側に並んでるんですよ

オシャレな商店街みたいな感じで



まあこの街の話も今度詳しく書きたいで
すね




で、まあいろんな店を回っていた時に『えいこく屋』という紅茶の茶葉がたくさん売っているお店がありまして


これがまたオシャレな感じで気になって中に入ってみたんです



店の商品をみてみるとまあ見たこともないような種類の茶葉がたくさん

世界各国の色んなのが集まってまして



これは買ってみたいなあってことになったんですが



その時は
紅茶を茶葉からいれる?
はい?
ティーバッグなら知ってますけど?


みたいな感じで、全く紅茶の入れ方なんて知らなかったんです



でもその店の店主がまたいい感じのお母さんで、初心者にオススメの茶葉とか詳しい紅茶入れ方とか優しく教えてくれたんですよ

で、飲んでみたいのある?って聞かれてまあ適当に選んだんですけど、その場で紅茶を作っていれてくれて


それがまた美味しいこと


これはまたいい趣味になるぞなんて思いながら紅茶を作る道具、茶葉、カップなど一式をお母さんにオススメしてもらい買いまして



家に帰って紅茶を入れてみたらインスタントとはまた違う、お店で出されてるような美味しい紅茶が作れたんですよ



これがおおまかなきっかけですね



コーヒーに関しても、紅茶を元から作るとこれだけおいしいならコーヒーも豆から作ったほうが絶対美味しいはずと思い



すぐネットや電気屋で探して、コーヒーメーカーを買いました

それもミル付き


ミル付きというのは豆を砕く機械がメーカーに一緒に付いてるということです



コーヒー豆を買ってきてメーカーで淹れたらこれまた美味い

店で、でてるような深い味わいのコーヒーが作れるようになりました



もうそれからおいしいコーヒー豆や茶葉を探したり、いい店がないか調べたりするのが趣味になりました



やっぱりなんでもかんでもインスタントじゃなく素材で作るのが正解ですね


やはり手間をかける理由があるんです




今日はコーヒー・紅茶を元から作るのが好きになったわけの話でした



是非気になった方は元から作ってみてください

紅茶やコーヒーの概念が変わりますよ^_^